怪獣万歳!

muho2’s diary

小説を書いて暮らしている大倉崇裕です。怪獣が3度の飯より好きです。

怪獣酒場ぁ 新橋

  • 本日は、真っ昼間から新橋の怪獣酒場! 新橋店にも誕生日月にだけ入れる小部屋があり、そこをのぞいてみようという趣向。
  • 実は昨年行ったとき、小部屋の向こうにいたのは、メフィラス星人。前年、川崎店の小部屋にいた宇宙人だった。なるほど、川崎店で一年お勤めした後、新橋に来るのね、という思い込みがあり、「では今年はエレキング。でもエレキングは去年、川崎で写真撮ったしな」とややモチベーション低めで店に突入。
  • 新橋店は場所柄、ランチメニューも充実。二時に入ったときには、カツカレーなどのがっつりフライ系は売り切れも。それでもハンバーグやタンドリーチキンは激ウマ。ご飯はおかわり自由だし、デブになりたい人にはオススメの店であった。 ランチメニューと酒場メニューの入れ替わりは3時。物販などもすべて3時から開始。ランチからそのまま酒場時間に突入することも可能。
  • 3時になるのを待って、小部屋に侵入。そこにいたのは……何とキングジョー!! すげー! 来て良かった。 新橋店、楽しいです。来年からは11月中に、2店回らねばならないのか。

    f:id:Muho:20181202162040j:plain

f:id:Muho:20181202162156j:plain

f:id:Muho:20181202162310j:plain

f:id:Muho:20181202162334j:plain